スポーツ業界就活サイト スポジョブ SPOJOB 未来のスポーツビジネスを担う君たちへ。スポーツ業界の新卒求人、就活イベント情報は『スポジョブ』

TOP > キャリアプラン

キャリアプラン Career Plan

さまざまな経験を積み、現在スポーツ業界の第一線で働く先輩方にスポーツ業界の魅力と今後の目標について、
今までの経験談も交えながら、大いに語っていただきます。

松本岳志
[キャリアプランVol.14]
「競馬はスポーツ。」一頭一頭にドラマがあります!
株式会社日刊スポーツ新聞社 
編集局 レース部

高校のラグビー部時代にスポーツ新聞の取材を受けて以来、スポーツマスコミに対して漠然とした憧れを抱くようになりました。大学では教養学部で社会学を専攻し、さまざまな場所でフィールドワークを行いました。記者になりたいという気持ちがあったので、就職する前に取材の経験を積んでみようという狙いもありました。

スポーツメディア・通信
金城 雄貴
[キャリアプランVol.13]
川崎フロンターレは僕の青春。まだまだ続く
株式会社川崎フロンターレ
サッカー事業部 プロモーション部
集客プロモショーングループ 集客イベント担当

生まれも育ちも川崎市出身です。地元の大学で経営学部経営学科に進学し、授業は簿記やベンチャー論を専攻しました。
アパレル店でアルバイトをし、学業とバイトの2つに力を入れてきました。2年生の冬にスポーツビジネス学の先生が赴任され大きな転機となりました。自分の進路を真剣に考えていた時期で、好きなこと「スポーツ」を仕事にしたいと思っていました。

スポーツチーム・スポンサー
福島 義史
[キャリアプランVol.12]
将来の自分に向けて無駄な時間などひとつもない
徳島ヴォルティス
事業部長

学生時代は、サッカー漬けの毎日でしたが、『自分磨き』をテーマにしていました。
プロのサッカー選手を目指していましたが、選手の先の人生についても考えており、たとえプロサッカー選手になれたとしても、人生はその先の方が長く、選手の後は指導者への道を具体的に描きながら日々の練習に打ち込んでいました。

スポーツチーム・スポンサー
藤本 達人
[キャリアプランVol.11]
『喜怒哀楽』を扱うゴールのない仕事
株式会社スポーツニッポン新聞社 
大阪本社総務・経理部

バスケットボール選手を目指して体育大学に進学しました。しかし周囲のレベルの高さを実感し、早々に目標を体育科の教員に切り替えました。毎日、柔道やバレーボールなど実技の授業もありましたね。

スポーツメディア・通信
大谷 寛
[キャリアプランVol.10]
ドラマよりもドラマチックな舞台を視聴者に届けることがやりがいです!
株式会社ジェイ・スポーツ
放送本部 野球制作部 野球渉外チーム

高校では数学が得意だったこともあり、大学は理工学部へと進学しました。体育会系ラグビー部に所属していたので、勉強というよりは、もっぱら部活に打ち込んでいましたね。

スポーツメディア・通信
朝間 広海
[キャリアプランVol.9]
「心からやりたい」という気持ちが苦難を乗り越える原動力です!
株式会社アルペン 販売部
ゴルフ5 ベルモール宇都宮店

教育系の大学に通っており、教員を目指して勉強していました。そんな中で、好きなことでアルバイトをしたいと思い、僕自身は高校まで野球をやっていたこともありスポーツに関わったアルバイトを探しました。

スポーツショップ・流通
野中 隆伸
[キャリアプランVol.8]
自分で決めたことに自信を持ち自分だけのストーリーを創っていく。
株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフ場ビジネスユニット 営業部
関西・中四国営業チーム

大学時代は教育学を勉強しており、教育ビジネスを中心に就職活動を始めました。しかし、就職活動を続けていく中、教育ビジネスで長く働いていくイメージが出来ずに悩んでいました。

スポーツショップ・流通 スポーツメディア・通信
仲島 修平
[キャリアプランVol.7]
スポーツ業界の「底ヂカラ」を上げるような仕事をしたい!
株式会社マーススポーツエージェント
MANAGER

大学1年生のときにフットサル専門店の立ち上げスタッフとしてアルバイトを始めました。シューズ部門担当になり店内のマーケティングをしていて、具体的には、靴の色、形を考え、メーカーにプレゼン・社員と一緒になってオリジナルシューズも造ったりしました。

スポーツサポート
生和 正樹
[キャリアプランVol.6]
「好きなことを仕事にする」これが最大のモチベーションです!
株式会社タマス
CS推進室 室長

幼い頃からチャレンジ精神や好奇心が旺盛な性格で、学生時代には教育職員免許状の取得を目指したり、様々なアルバイトを経験したりするなど、とにかく興味を持ったことにチャレンジしてきました。

スポーツメーカー スポーツチーム・スポンサー
松岡 孝太郎
[キャリアプランVol.5]
多くの人にエンタテインメントを体感するきっかけを与えたい
ぴあ株式会社
チケット流通ディビジョン
ソリューショングループ 第一ユニット

大学進学時にはマスコミ志望で新聞学科に入学しました。TV局のアルバイトや自主映画制作などを経験し、ものづくりの醍醐味を体感したのですが、その先にいるお客様の顔が見えにくいことに物足りなさを感じるようになりました。

スポーツメディア・通信 スポーツサポート
原 拓也
[キャリアプランVol.4]
僕の人生のキャリアハイは、これから創る!
株式会社ガーディアンシップ
営業推進部

Jリーグが開幕したのは私が小学生の頃です。中山雅史選手に憧れて、将来はプロのサッカー選手になるんだと心に決めていました。プロになるためには練習しかない!中学・高校と、学生時代は人が見ていないところでどれだけ自分を追い込めるかが、将来につながると思っていましたし、本当にがむしゃらでしたね。

スポーツサポート
中本 泰
[キャリアプランVol.3]
「明日はきっとできる」信じて踏み込むことで出会いが生まれます。
ミズノ株式会社
アスレティック事業部 東日本営業部 営業販促課
フットボール、フットサル、ラグビー担当

小さい頃から種目問わずスポーツをするのも、見るのも好きだったので、高校卒業後に2年間留学したアメリカではもちろん4大スポーツ(MLB、NFL,NBA,NHL)に熱狂しましたし、帰国後にビジネス専門学校時代も春夏はフィットネスクラブ、冬はスキー場でインストラクターをしていました。

スポーツメーカー
市川 徹
[キャリアプランVol.2]
「チャレンジを恐れない行動力」が、今の私をつくる。
株式会社西武ライオンズ
コンシューマービジネスグループ

小学生の頃から野球をやっていたので、小さい頃はプロ野球選手に憧れていましたが、
次第に野球に関わる仕事をしたいという思いに変わっていっていました。

スポーツチーム・スポンサー
宮城こずえ
[キャリアプランVol.1]
「スポーツ×社会貢献」でかなえる、わたしの夢
株式会社サニーサイドアップ
コンテンツ開発事業
ソーシャルコミュニケーション事業部

人と接すること、サポートすることが好きだったので、
色々な人とコミュニケーションを取れる語学が学べる留学プログラムのある秘書科に進学。
将来は国際的な舞台で仕事がしたいと思っていました。

スポーツチーム・スポンサー